仕事の割に給料に不満で辞めたい

仕事の割に給料に不満で辞めたい

給料に不満で看護師を辞めたい

看護師を辞めたいと思う理由の一つに、給料が安いという理由があります。看護師の仕事はとてもハードです。
きれいな仕事ばかりではありませんし、排泄物の処理などもあるのです。
注射や点滴という単純な仕事だけではないのです。さらに、夜勤もあります。昼間の仕事ばかりではありません。クリニックなどは昼間のみの仕事となる場合が多くありますが、大きな総合病院などになってくると入院をしている患者さんもたくさんいることもあって、夜勤もあるのが一般的なのです。

 

仕事内容は力仕事も多くありますし、本当に大変です。家族を犠牲にして、夜勤をしながら働いている人も多くおられます。それだけ辛く大変な仕事をしているにもかかわらず給料が安いと、普通の人は看護師を辞めたいと思うものです。

 

割りに合わないと思うのです。こんなことなら、普通の会社で事務をしたいと思うものです。会社の事務であれば、昼間だけの仕事になりますし、土曜日や日曜日が休みの職場もたくさんあります。

 

土曜日や日曜日が休みであれば、子供を一緒に過ごす時間もたっぷりできます。しかし、看護師は夜勤がある上に、土曜日や日曜日は休みではない場合がほとんどです。子供たちが学校にいっている平日に休みをいうことも珍しくないのです。
そんな辛い状況の中、給料が安いと我慢の限界がきてしまい、辞めたいという気持ちが出てきてしまうのです。なぜこんな思いをして働いているのか、と思うものなのです。

 

看護師を辞めたい方の相談、転職は